blog

top > 學展blog

2015.6.12 (Fri)

生活

名刺は交換した後が大事!名刺交換した相手の顔を忘れない方法。

bl3

みなさんこんにちは、梅雨ですね。スタッフむすかです。
梅雨が好きな人はあまりいないと思いますが、例によって私も梅雨は苦手です...
畳や押入のある部屋に住んでいるので、特にカビの恐怖に怯えています。

というわけで、全然関係ないネタで梅雨の鬱々気分を晴らしましょう!

 

みなさん知り合った方の顔と名前、覚えるのは得意ですか?
「苦手」という方、けっこういますよね。

けれど名刺交換などをして、また会ったときに名前や顔を覚えてない、
というと失礼になっちゃいます。

今後お仕事などで関わっていくかもしれない相手ならなおのこと。
特に学生の方は今のうちからしっかりと相手の顔と名前を覚える、という意識を
養っておいて損はありませんよ!

そこで今すぐ実践できる、相手の顔や名前を忘れないようにする方法をさらっとご紹介。

 

①名刺に似顔絵を描き込む。

bl2

もう、もらっちゃった自分のものですから、何を書き込んでもOK。名刺に会った日付・場所
などをメモする方も多いと思いますが、似顔絵までかけたらカンペキですね。
こんな走りがきだって自分がいいんです。自分が覚えてりゃいいんです。

似顔絵かいたらそりゃ忘れませんね!

 

②名刺ファイルに書き込む。

bl4

似顔絵は描けない!なんて方はこちらがおすすめ。デザイン文具メーカーリプラグから
発売されている紙製の名刺ファイル。

bl5

写真のように挟んだ名刺の横にメモスペースがあります。

そこに会った日付、顔や話し方の特徴などをメモすることが出来てとても便利。
カードをコレクションしていくような遊び感覚でファイリングできるのも楽しい。
もちろんこのメモスペースに似顔絵を描いても良しです。

ネットではもちろん、ちょっとお洒落なショップでならけっこう置いています。
※ショップリスト情報は公式ウェブサイトへどうぞ。

 

③交換した相手にメールを送る。

bl1

自分のことを思い出してもらうにも効果的なこちら。
会ったその日にメールしてしまうのが理想ですが、難しければ次の日でも問題なし。
「会えて良かった」ということを改めて文章で伝えるとあなた自身の好感度もUPします。
ちなみに写真は仕事中のスタッフを激写したものです。
お仕事中ありがとう!

 

 まとめ〆

いかがでしたでしょうか? 明日からでもすぐトライできそうではないですか?

3ステップとして全て行うのも手でしょう。

大事なのは相手の情報をおさらいする時間を持つ、ということですね。
小学校の時から幾度となく求められてきた「おさらい」・・・!
みなさんは実社会でどこまで活かせるでしょうか!

それでもダメな方は、もういっそのことその方一緒に記念撮影をしちゃいましょう!!

學展の開催概要はこちらから >