blog

top > 學展blog

2015.1.12 (Mon)

生活

クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介

d0 クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

こんにちはよねちゃんです!

學展ブログでは制作に役立つ情報やクリエイティブな発想のきっかけになる素敵なサービスなどをご紹介されていただいております。
多くの方に見ていただけていること本当に本当に嬉しく思います!
「學展ブログが本当に役に立つ」とのツイートを見たときは小一時間ほど小躍りをしてしまうほど嬉しかったです。

さて。
學展ブログを見ていただけている方はクリエイティブなお仕事に興味があるかたが多いことかと思います。
なので今回は様々な「デザイナーのお仕事」をご紹介させていただこうかと思います!

デザイナーと一口に言っても紙、ウェブ、工業製品にお洋服と様々なデザインのお仕事がございます。
デザイン業界にどんなお仕事があるのか大きくわけてそれぞれをご紹介させていただきます。
仕事内容とどんなスキルが必要なのかも簡単にご紹介致します。

(※必要スキルに関しては私の思うものとなっておりますので詳しく知りたい方はそれぞれで職種で再度お調べください。

※各職種の画像はあくまでもイメージです。
以前學展で紹介した
「もう写真で困らない!無料で写真素材がダウンロードできるストックフォトサイトのまとめ」
http://www.gakuten.jp/create/stockphoto-matome

より「ソザイング」様から写真を提供いただいております。)

グラフィックデザイナー

d1クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

平面なデザイン構成を主とし映像、絵画、イラスト、写真など広いジャンルのデザイナーを指しますが
現在のデザインは分業化、細分化されており、
グラフィックデザイナーというとフライヤーやポスターなどの紙媒体のデザインに特化したデザイナーのことを指すことが多いです。

またDTP(パソコン上でのデザイン)が主流となっており、
グラフィックデザイナーにとってデザインソフトウェア(Photoshop,Illustratorなど)の使いこなすことが『デザインのABC』とも言われております。

必要スキル

・グラフィックデザインソフトウェア(主にAdobe社製)のスキル
・幅広いデザインの知識
・平面構成力

エディトリアルデザイナー

d2クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

エディトリアルデザイナーとは先ほどご紹介したグラフィックデザインよりさらに『本』のデザインに特化したデザイナーのこと指します。

具体的に雑誌やカタログの編集・構成、小説などの本の外側のデザインを行うことが多いです。

本をより読みやすく、そして美しく魅せるお仕事です。

必要スキル

・グラフィックデザインソフトウェア(主にAdobe社製)のスキル
・本への興味
・各それぞれの本の内容に関する知識

ウェブデザイナー

d3クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

多くの方が普段ご利用しているであろうインターネット。
そのウェブサイト1ページ1ページを制作しているのがウェブデザイナーです。

デザイン的に美しいことはもちろんですがWEBサイトの見やすさや使いやすさを意識したデザイン、そして動作を考えた動的なデザイン力が必要とされます。
また1つ制作物に更新頻度も多く、WEBの世界は日々進化していきますので「完成」というものはない珍しいデザインのお仕事かもしれません。

必要スキル

・基本言語HTML,CSSを始めとするWEBプログラミングの取得
・ネットに関する知識
・常に新しい技術を取り入れようとする探究心

UIデザイナー

d5クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

UIとはユーザーインターフェイスのことであり、
UIデザイナーとはWEBやアプリケーション制作の「使いやすさ」操作性の高いデザインを考案するデザイナーです。

コーディング(プログラミング言語を打ち込むこと)などのより「どうしたら使いやすいのか」と思考しデザインすることがUIデザイナー多いです。

必要スキル

・WEBまたはアプリケーション開発に関する知識
・各種プログラミング言語の取得
・常に利用者目線に立つ意識

書体デザイナー

d6クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

PCを用いたデザインが主流の現代で上記でご紹介したデザイナーに欠かせないものがフォントです。
そのフォントをデザインするのがこちらの書体デザイナーです。

美しい文字単体をデザインすることはもちろん、心地よい字の並び、フォント全体の調和を考えなければなりません。
またPCが主流になった今も1文字1文字のデザインをまず手書きで行うことも少なくありません。

私自身もタイポグラフを学生時代に経験しましたが本当に1文字1文字に真剣に向き合い手間をかけ続ける大変なデザインでした。
特に日本語フォントは字種類も多くものすごい労力かと思います。
デザインをする上で書体デザイナーにはいつもいつも尊敬と感謝をしております。

必要スキル

・グラフィックデザインソフトウェア(主にAdobe社製)のスキル
・根気と集中力
・文字への愛

テキスタイルデザイナー

d7クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

テキスタイルとは洋服などに使われる生地のことで
それをデザインするのがテキスタイルデザイナーです。

生地の素材の選定から加工方法、配色、柄選択など
見た目から機能まで生地における全てに関わるデザインのお仕事です。

皆さんが着ている洋服や身の回りの家具などの生地はテキスタイルデザイナーが考えに考え抜かれた生地なのです。
物の質感を左右する大切なお仕事です。

必要スキル

・素材に対する知識
・染め、折りなどの加工技術
・肌に触れる心地よさを考えられること

ファッションデザイナー

d8クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

上で紹介したテキスタイルデザイナーと密に関係してくるのがこちらのファッションデザイナー。
ファッションのデザイン画を何枚も何枚も描き、この服にどんな生地を使うかなど1つの服を作り上げるまで人・素材をかき集めまとめるお仕事です。

裁縫して実際に服を仕上げるということよりも「描くこと」に専念するファッションデザイナーが多いとのことです。

必要スキル

・イラスト制作ソフトのスキル
・人をまとめるのが上手い、または引っ張っていけること
・流行に敏感な方で上手く取り込めること

環境デザイナー

d9クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

都市計画や遠くからみたときの景色など大規模な空間をデザインするお仕事です。
建築家や土木家などが含まれます。

美しい街つくり、人の住み易さの向上はもちろんのことスムースな交通環境、自然環境への配慮を視野に入れ、街は環境デザイナーによってつくられています。

必要スキル

・土木・建築に関する知識
・小さな配慮ができること
・大きな規模で計画を立てることができること

空間デザイナー

d10クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

環境デザイナーと関わりの強いのが空間デザイナーです。
建物内などの空間をデザインします。
美術品や人が空間と一体になれる仕掛けをつくるお仕事です。

また空間も取り込んだ芸術家や彫刻家も含まれます。

必要スキル

・芸術的センスと制作
・アートに関する知識
・人と空間との調和をとれること

インテリアデザイナー

d11クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

上の空間デザイナーとの関連が強いこちらのお仕事。
主に家や店舗のデザインを行います。
家具や什器の選定やスペースの活用法などお客様の要望、空間雰囲気を作り上げるか考えます。

「このままずっとこうしていたい」とまったり安らげる空間を重きをおいているように思います。

必要スキル

・家具・什器の知識
・建築に関する知識
・「くつろげる」要素を知っていること

家具デザイナー

d12クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

家具や什器の設計を行うのがこちらのお仕事。
テキスタイルデザイナーやインテリアデザイナーと関連強いです。
見た目、機能的であること、主張度など何を重視するのかを考え制作するお仕事です。

必要スキル

・木材、金属や生地などの素材に関する知識
・制作、設計技術
・まとまりのある空間を意識できること

インダストリアルデザイナー

d13クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

インダストリアルデザイナーとは車、家電、医療機器など工業製品のデザインを行う職種です。
効率的であることや機能的であり無駄がないことを意識したデザインを心掛けた製品を制作します。

また現代では環境への配慮したデザインがもとめられています。

必要スキル

・機械設計,工学に関する知識
・金属素材に関する知識
・「モノ」が好きであること

宝飾デザイナー

d14クリエイティブなお仕事を知ろう!デザインのお仕事の種類とその必要なスキルをご紹介 學展ブログ

アクセサリーや工芸品などのデザインを行うのが宝飾デザイナーです。
上記の以外にもインテリア小物のデザインもこれに含まれ雑貨のデザインを携わることもことも多いとのことです。

必要スキル

・手先が器用なこと
・貴金属に関する知識
・人の欲しがる素敵なものがわかること

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。
世の中の様々なデザインのお仕事を簡単にご紹介させていただきました。
「アートに関わる仕事がしたい」「モノをつくる仕事をしたい」という方はぜひ自分にぴったりのデザインのお仕事を探してみてください。

學展の開催概要はこちらから >