blog

top > 學展blog

2014.10.08 (Wed)

生活

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス”Etsy”のご紹介!

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

みなさんこんばんは。さめちゃんです。

みなさんは”ソーシャルマーケットプレイス”というキーワードをご存知ですか?

簡単にご説明すると、ハンドメイド作品を気軽に販売できるサービスと、SNSを混ぜたようなサービスです。

日本でメジャーなのは、minneやCreemaといったところでしょうか。

日本でも一昨年ごろからいくつものサイトが立ち上がり”ソーシャルマーケットプレイス戦国時代”といった様相だったわけですが、
日本でこのブームが起こる数年前から欧米で大人気となっていたのがEtsyです。

言わばソーシャルマーケットプレイスの元祖とも呼べるこのEtsyはプレゼント文化&DIY文化であるアメリカを中心に瞬く間に話題のサービスとなりました。

この世界的に大人気のEtsyが最近日本語対応を始めたこともあり、ソーシャルマーケットプレイス業界では、Etsy上陸とともに日本の既存サービスも危ういかも…という意見があり、今後の動向が気になるサービスです!

今回はこのEtsyでの買い物の仕方と、簡単な出品の仕方などをご紹介したいと思います。

Etsyで買い物をしてみよう

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

ご覧の通り、日本語対応されたページ。
金額表示もしっかりJPY!

メインタイトルにある通り、「世界中の人々からダイレクトにお買い物。」ができるのがEtsyなのです。

世界中のクリエイターが作る一点ものの雑貨から、アート作品、大型の家具まで様々なジャンルの商品を購入することができます。

では、早速何か買ってみましょう。


■ジャンル選び

試しにサイト上部の「Etsyをブラウズ」ボタンの中から「ジュエリー」をクリックしてみると…

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

はい、その中でさらにカテゴライズれております。

これは目移りしますねぇ。


■実際に買ってみる(シュミレーション)

今回はカテゴリ「ホーム&リビング」の「インテリア&家庭用品」からこちらのクッションを購入してみましょう!

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

個数を確認して「カートに入れる」ボタンをクリック!


■カートの中を確認すると…

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

はいきちんと反映されております。

ここで確認しておかなければいけないのが、商品購入の合計金額!

送料が…た、高い….

海外から日本への発送ですからね…

でも日本では売っていない商品ばかりなので欲しいものを見つけたら、勢いで買っちゃいましょう!(コラ)

問題なければ「会計に進む」ボタンをクリックしましょう。


■お会計

さていよいよお会計です。

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

まずは、発送先の住所を入力して…

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

支払いは基本クレジットカードです。
クレジット情報を入力を入力したら、とりあえず購入のための入力操作は完了です。

簡単に購入することができますよ!

Etsyで商品を出品しよう

こちらも操作は簡単です。
いくつかの項目を入力&チェックしていけば簡単に出品できます。

アカウントを作っていない場合は、まずはフッター(ページの下部分)の「ショップを開店する」をクリック

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

すでにアカウントを作成してログインしている方はホーム画面の上部「あなたのショップ」をクリック

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス


■目的を選択

自分の目的・目標をチョイス

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス


■店舗名を決める

次にお店の名前を決めていきます。

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

下の「Save」ボタンをクリック!


■必要事項を入力

商品のカテゴリーや、商品サイズ、商品名、商品写真などの項目を埋めていきます!さくさく

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

横にヒントが表示されているので、スムーズに入力していけるハズ。

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス


■プレビュー画面の確認

各項目の入力が終了したら、実際の商品画面をプレビューしてみましょう。

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

先程入力した情報がきちんと反映されていますね。


■商品写真の追加

プレビューを終え、作業を進めます。
ここでは商品写真の追加がある場合に写真をどんどんアップロードすることができます。

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

問題なければ下の「続ける」ボタンをクリック!


■支払い方法を決める

最後にお客さんに対しての支払い方法を決めていきます。

基本的にクレジットカードで行うのが前提です。

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

ここでは「その他の支払い方法」ないの「その他」びチェックして「保存する」ボタンをクリックしてください。

すると…

世界的に有名なソーシャルマーケットプレイス

クレジットカード情報の入力欄、またはPeypalの情報を登録することができます。

そして、ここで注目して頂きたいのが、赤枠の箇所!

手数料は、 商品1個につき$0.20 USD の出品料がかかります。商品が売れた場合、販売価格の3.5%の取引手数料がかかります。
日本国内サービスだと、成約手数料 8%~12%とかするので割安感がありますね。


以上で出品は終わりです。
ほぼ全てが日本語表示なので、特につまづくこともないかと思います。

とりあえずまずはお買い物してみて、じゃあ次は僕が私が、みたいな感じで出品してみてはいかがでしょうか。

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。買い方も売り方も駆け足の解説でしたが、実際やってみると本当にスムーズにお買い物、出品が可能です。

参加しているクリエイターも多く=商品数が多いので、どのジャンルの商品もたくさんの中から自分の好みのものを購入できるます。
国内サービスの何倍もの規模を誇るこのEtsyでステキな作品・商品を見つけてみてはいかがでしょうか。

また、クリエイターの方も世界に自分の作品を売り出す絶好の場所でもあります。
海外発送など不安な部分はあるかと思いますが、すでにEtsy内で活躍されている日本人クリエイターさんのブログなどに、
様々情報が紹介されていますので、色々下調べすれば問題ありません。

買う、売る両方を存分に楽しめるEtsy!是非皆さんも試してみてくださいね。

學展の開催概要はこちらから >