blog

top > 學展blog

2014.10.11 (Sat)

生活

クイズで覚える一般常識!WEBサービス『一般常識一問一答.com』のご紹介

iti0

こんにちはよねちゃんです。

10月といえば2016年卒の学生さんに向けた合同説明会などが開催され始める頃です。
就活を意識し始めている学生も多いのではないでしょうか。

就職活動において重要な”一般常識”。
みなさん、身に付いておりますのでしょうか。

あまり自信がない方、これから勉強しようと思っていらっしゃる方に朗報です!
今回は手軽にそして楽しく一般常識を学ぶことの出来るWEBサービス”一般常識一問一答.com”をご紹介させて頂きます。

一般常識一問一答.comとは

iti1

■一般常識一問一答.com
http://jyosiki.com/index.html

こちらのWEBサービスでは一問一答のクイズ形式で様々なジャンルの一般常識を身につけることができます。
なんとクイズの数1万個以上!出題レベルは小学校、中学校で習う義務教育レベルです。

ジャンルごとにクイズは分かれており、身につけたい一般常識を学ぶことができます。

また就活に役立つ情報や面接マナーなども掲載しております。

iti6

エントリーシートの書き方も丁寧に説明されているので作成するまえに
一通り目を通しておくとエントリーシートの出来映えが変わってきますよ!

ジャンル

ジャンルはこちらの25種類。

・日本史・世界史・日本地理・世界地理・政治・経済・国際社会・生物・地学・物理・国語・漢字・文学史・類義語・対義語・四字熟語・故事成語・ことわざ・慣用句・算数・情報・音楽・体育・SPI系・時事問題

様々な分野を網羅しております。
小中高校生にもテスト対策などに使えそうなジャンルもありますね。

iti5

また各ジャンルでさらに細分化されており自分のやりたい常識クイズだけを選ぶことができます。

歴史や地理、政治、経済などの社会関係の事柄のクイズが多く、SPI系や時事問題など就活に直結するクイズもあります。

iti7

採用適正検査として使われるテストSPI。
このSPI系のコンテンツには、”SPI”とはどういうものなのかという説明からテストの傾向までとても分かりやすく説明されておりますので必見です。

クイズにチャレンジしてみた

よねちゃんもクイズにチャレンジしてみます。
選んだジャンルはSPIです。
一度だけWEBで受けた記憶がある程度で全く自信はないですが頑張ります!

まずは第一問。

iti10

みなさんも考えてみてくださいね!

そして私よねちゃんの出した回答がこちら。

iti11
(文字が汚くてすみません。)

原価2300円っ!

答えはこちら

iti12

見事正解です!!!
余裕です!

続いては第二問。

iti13

むむ、なんだかややこしそう…。

そして悩みに悩んで出した回答がこちら。

iti14

もう文字が汚いっていうレベルではないですね。私、なにをかいているのでしょうか。

一応、右中にある”Y = -4267″が私の出した答えようです。

仕入れ値 -4267円。

仕入れ値を聞いてるのにマイナスって…。
違うとは思ったもののもうよねちゃんには無理でした。

答えはこちら

iti15

こうして答えを見ると簡単なんですよね!
ある程度やり込んで慣れないとSPIは難しいかもしれませんね。

まだまだ問題はたくさんあるのですが
急に頭が痛くなってしまったのでこの辺で。

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。
電車に乗っているときやお時間があるときにゲーム感覚で一般常識を身につけてみてみてください。

■一般常識一問一答.com
http://jyosiki.com/index.html

ビジネスメールは就活の場でも活躍します。こちらも合わせてお読みください。
これで立派なメールの達人!ビジネスメールの書き方基本から応用までのまとめ

學展の開催概要はこちらから >