blog

top > 學展blog

2014.10.19 (Sun)

生活

制作の刺激に!アメリカの芸大・美大学生のポートフォリオサイトのご紹介

0 制作の刺激に!アメリカの芸大・美大の学生ポートフォリオサイトのご紹介 學展ブログ

こんにちはよねちゃんです。

学園祭シーズンの今、他の大学生の作品を見る機会も増え
制作意欲を刺激されている人も多いことかと思います。

学園祭レポートはこちら

■[藝祭2014]やっぱり凄い!藝大生の本気が炸裂!
http://www.gakuten.jp/blog/geisai2014

■学園祭にいこう!日本デザイナー学院『NDG&NPI GAKUENNSAI』にいってみた
http://www.gakuten.jp/blog/ndg

■学園祭にいこう!東京造形大学『CS祭』にいってきた
http://www.gakuten.jp/artlifehack/csfes

同年代の人の作品をみるとなおさら自分もがんばらなきゃと奮い立たされるものですよね。

今回ご紹介するのは”Behance”が運営しているアメリカの芸大・美大のポートフォリオサイトです。

1制作の刺激に!アメリカの芸大・美大の学生ポートフォリオサイトのご紹介 學展ブログ

とにかくハイレベル!
普段、海外の学生さんの作品を見る機会はなかなかあるものではありません。
各学校がこまめに更新しているようなので制作の参考としてもご利用ください。

こちらより一覧でご覧頂けます。

https://www.behance.net/galleries/schools

注目の学校

数多くの大学がBehance内で生徒の作品を紹介しております。
その多くの大学から絶対に見ておきたい注目の学校を5つほど選びましたのでぜひぜひご覧下さい。


■School of Visual Arts/スクール・オブ・ビジュアル・アーツ

2 制作の刺激に!アメリカの芸大・美大の学生ポートフォリオサイトのご紹介 學展ブログ

こちらニューヨークの学校。
教授の数、そして授業の質が高い学校です。

http://portfolios.sva.edu/


■Rhode Island School of Design/ロードアイランドデザイン学校

3 制作の刺激に!アメリカの芸大・美大の学生ポートフォリオサイトのご紹介 學展ブログ

ロードアイランド州プロビデンスのデザイン学校。
「美大のハーバード」とも呼ばれる名門の美術学校です。

http://portfolios.risd.edu/


■The Maryland Institute College of Art / メリーランド・インスティテュート・カレッジ・オブ・アート

4 制作の刺激に!アメリカの芸大・美大の学生ポートフォリオサイトのご紹介 學展ブログ

メリーランド州ボルチモアの学校でアメリカの中でも歴史ある美術学校です。

http://portfolios.mica.edu/


■Pratt Institute/プラット・インスティテュート

5 制作の刺激に!アメリカの芸大・美大の学生ポートフォリオサイトのご紹介 學展ブログ

こちらもニューヨークの学校。
インテリア・建築・ファッションデザインで有名です。

http://portfolios.pratt.edu/


■The Savannah College of Art and Design/ サバンナ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン

6 制作の刺激に!アメリカの芸大・美大の学生ポートフォリオサイトのご紹介 學展ブログ

ノースカロライナ州サバンナにあるこちらの学校。
他にもフランスと香港にもキャンパスがあります。
http://portfolios.scad.edu/

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

学生がつくったとは思えないハイクオリティな作品ばかりです。
ぜひぜひみなさんも刺激を受けてみてくださいね!

Behance各大学の一覧はこちら。

https://www.behance.net/galleries/schools

學展の開催概要はこちらから >