blog

top > 學展blog

2015.6.06 (Sat)

制作

オススメのブースレイアウト紹介

こんにちは!アンニョンハセヨ!
ブログ初登場です。韓国人スタッフのゆんです。
普段、デザフェスと學展の運営&韓国語翻訳などの仕事をしております。
これからちょこちょこブログに顔を出すと思うので、
どうぞよろしくお願い致します♪

本日は、オススメのブースレイアウトを皆さまに紹介したいと思います。
ゆんセレクトなのでゆん好みになってしまいますが、
出展マナーやルールを守りつつ、
自分の世界観をちゃんと表現している素敵なブースレイアウトを紹介いたします。
ぜひ!参考にしてみてください☆

※これから紹介します写真は、全てデザインフェスタvol.41時のものです。

レンタル備品の壁面パネルを使ったレイアウト

「レンタル備品」とは

出展する時にあれば便利な物(壁面パネル、テーブル、椅子等)や、
ディスプレイに役立つ物を、
學展オフィス公認の「アルテックス」よりレンタルして頂けます。
ブースは床面のみの提供となりますので、壁、テーブルなど備品が必要な方は、
各自ご用意頂くか、アルテックスのレンタル備品をご利用くださいね。
下記レンタル備品ページにて詳細をご覧いただけます。

■アルテックスレンタル備品ページ
http://df-catalog.jp/

先ずはこちら、Kawai Satomiさんのブースです。

1_A-145_9_mini

なんと!珍しく黒い壁面パネルを使ってらっしゃっています。
レンタルの壁は、白と黒を選べることができるんですよ。
ブースに入ってみると・・・

1_A-145_8_mini

壁にはカラフルな絵がたくさん描かれています。
そして、カラフルな作品が飾られています。
かわいい!!

1_A-145_3_mini

作品と壁に描いた絵や文字の雰囲気が合っていて作品を目立たせます。
遠くから見るとこんな感じ。

1_A-145_2_mini

こりゃブースに入って作品をちゃんと見てみたくなりますね。

■Kawai SatomiさんHP
http://kawai1104s.wix.com/home

壁を使ったブースレイアウト紹介、その②。
Yuni&Nonaさんのブースです。

1_E46_008_mini

とてもキレイに作品がディスプレイされています。
何より素晴らしいのがこちら。

1_E46_007_mini

なんてステキな看板でしょう!
よくよく見ると作品が看板の一部になっているんです。
こうやってアーティスト名やサークル名を、看板にしてディスプレイするのもオススメです。

■Yuni&NonaさんHP
http://yuninona.com

雑貨作品のブースレイアウト

たくさんの方が雑貨作品を展示・販売されますよね。
雑貨作品で出展される方々のブースレイアウトを紹介します。
こちら、あかころさんのブースです。

c248-08_mini

壁面パネルひとつに、たくさんの小物がディスプレイされています。
かわいい色のマスキングテープで、かわいい子ちゃんたちがぺたぺたっと貼られています。

c248-02_mini

最近、かわいいマスキングテープがたくさん出ているので、
幾つか用意すると、ディスプレイ時に便利かと思います。

■あかころさんのHP
http://mocobatch.cart.fc2.com/

雑貨作品ブースレイアウトその②は、
クロ×ミス×ニコ×モフさんのブースです。

1_201-06_mini

1_202-01_mini

壁いっぱいかわいい作品が!!!

1_202-05_mini

お客さまも手に取りやすく、皆さんに愛されていたに違いないと思います。

■ニコさんのHP
http://www.geocities.jp/nico25_nicolife/profile.html

雑貨作品ブースレイアウトとその③は、
tsutaさんのブースです。

1_A-37_6_mini

壁に絵があったり、絵が入ってるトートバッグがあったり。また絵があったり。
みなさん、壁に作品を飾るだけではなく、
色んなディスプレイ方法を工夫してらっしゃるんだなってつくづく思いました。

1_A-37_13_mini

ブース前で写真を撮るとこんなにも可愛く撮れるんですよ!
tsutaさんの世界観が現れてて、ステキです。

■tsutaさんHP
http://penapena.com

壁無しブースレイアウト

壁面パネルをレンタルするにはお金がかかります。
しかも安くはない価格。
もちろん壁がなくてもレイアウトはできますよ!
こちらはmiaowさんのブースです。

1_E391_004_mini

壁がなくても充分可愛く、目立ち、そして、miaowさんの世界観が出ています。

1_E391_005_mini

作品とかわいい小物のディスプレイが乙女心をくすぐります。
いつ見てもmiaowさんの作るお人形はかわいいです!

■miaowさんHP
http://hananoko.net

2ブース以上のブースレイアウト

2ブース以上で出展されると、
空間が広々と使えるので、より自分の世界をアピールすることができます。
こちらは、くるるさんのブースです。

後ろには壁面パネル、そしてテーブルや棚などを利用し、
様々な作品をディスプレイされています。

K-277_008

かわいいかわいい!くるるさんも、くるるさんの作品もみんな笑顔。ステキです。
しかも全てちゃんとブースのテープマーク内に収まっています。
素晴らしい!出展マナー&ルールをちゃんと守って頂き本当にありがとうございます!

■くるるさんfacebook
http://facebook.com/kururunohi

〆(まとめ)

色んな作品、色んな作家さん、そして色んなブースレイアウト。
きっと自分に合う、作品に合うレイアウトがあるハズ!
作品も大事ですが、ブースレイアウトもとてもとても大事なのです。
みなさん、前持ってブースレイアウトを工夫し、
學展当日、たくさんの方がブースに訪れるようにがんばりましょう!

學展の開催概要はこちらから >