blog

top > 學展blog

2014.9.10 (Wed)

制作

Adobe製品がなくても大丈夫!フリーソフト厳選4種

Adobe製品がなくても大丈夫!フリーソフト厳選4種

こんにちは!Web担当のさめちゃんです。

PCを使った制作作業を行っている方のマストツールといえばAdobe製品ですよね。

画像修正はもちろん、イラストを描くにも最適なPhotoshop、
グラフィック関連全般の作業をするのに最適なIllustrator、
ホームページの作成に便利なDreamweaverなど、
魅力的なアプリが豊富です。しかし、お値段が随分と高いことでも有名です…

僕は、大学の入学祝いにPhotoshopとIllustrator、ペンタブを買ってもらったのですが、
ポーーンっ、と簡単に買えるものではありません。

でも、便利な世の中になりました。

Photoshopの無料版みたいなのないかなぁと検索すれば、出てきます!無料ソフト!
そこで今回は、Adobe製品顔負けの、さらに無料のソフトを厳選4個集めました!

え?4個だけ?と思った方もいらっしゃるかと思いますが、いいんです。大丈夫なんです。

むしろアクセサリーや雑貨の作成がメインで、フライヤーやDM、名刺作りの時だけしかPC&ソフトは使用しないかも…
といった方は、これからご紹介するソフトだけで十分なんです。

Photoshopの代替ソフトといえば

GIMP

學展ブログ フリーソフト厳選4種 GIMP

有名ですよね。写真編集ヘビーユーザーにオススメのソフトウェア。
レイヤーやマスクも完備しているので、大抵の作業はこいつだけで完結します。
ツールもほとんどPhotoshopと同じで、豊富な非公式のプラグイン等をインストールすればどんな作業もどうということはない!です。

GIMPを作った全ての開発者に敬礼ぃ!

・クロスプラットフォーム(Win・Mac)

ダウンロードはこちら:http://www.gimp.org/downloads/


Paint.NET

學展ブログ フリーソフト厳選4種 Paint.NET

こちらは、GIMPに比べると色々とシンプルですが、基本的なタスクはこいつで十分こなせます。
インターフェイスもわかり易いので、PCでイラスト描いてみたいとか、写真の修正してみたいといった、
初心者の方におすすめのソフトウェアです。
またタブ機能があるので、いくつものファイルを行き来する様な作業をする際に地味〜に便利です。

ダウンロードはこちら:http://www.getpaint.net/

Illustratorの代替ソフトと言えば

Inkscape

學展ブログ フリーソフト厳選4種 Inkscape

ビットマップよりベクターグラフィックメインのソフトウェアです。Illustratorのようにベジュ曲線で描写できます。
画像修正はもちろんだけど、ベクターも使いたいという方は、Inkscapeがおすすめです。
winユーザーもmacユーザーもフリーならこれ一択といっても過言ではありません。
・クロスプラットフォーム(Win・Mac)

ダウンロードはこちら:http://www.inkscape.org/ja/

Dreamweaverの代替ソフトといえば

Sublime Text3

學展ブログ フリーソフト厳選4種 Sublime Text3

Adobe製品の中でWeb関連の制作用ソフトウェアといえばDreamweaver!

しかし、ご紹介するSublime Text3、もうこれはDreamweaverを越えてるかも。

ただ、Dreamweaverを越えるにはプラグインの追加やショートカットキーをマスターする必要があったり、
デフォルトで画面背景が黒かったり(もちろん変更できます)と、
これからホームページを作る!という方は少しハードルが高いかもしれません。
しかし、使い慣れれば間違いなくAdobe製品を凌駕する超優秀なソフトウェアなので、是非チャレンジしてみて下さい。

ダウンロードはこちら:http://www.sublimetext.com/

學展の開催概要はこちらから >