blog

top > 學展blog

2014.10.04 (Sat)

制作

カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう

ca0カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

こんにちは、よねちゃんです。

以前“エントリー機でも大丈夫!一眼レフカメラでボケ味のある写真を撮る2つの方法”にて絞り(F値)を変えると写真のボケ味がどのように変わるかをご紹介させて頂きました。
少しでも参考になっていると嬉しいです。

今回は写真を撮るに当たって絞りと同じくらい重要なシャッタースピードを変えるとどのような写真がとれるのかをご紹介させて頂きたいと思います。

シャッタースピードとは

シャッタースピードとは読んで字のごとくシャッターが開いている時間です。

シャッタースピードが速いとセンサー(撮像素子)に光が当たる時間が短くなり写真が暗くなります。
またセンサーに光が当たる時間が短いので手ぶれ、被写体ぶれもしにくくなります。

一瞬を切り取る様な写真を撮りたいときにお使いください。

逆にシャッタースピードが遅いとセンサーに光が当たる時間が長くなり写真が明るくなります。

手ぶれが起きやすいので三脚など固定できるものを使用して撮影するとよいかと思います。

実際に撮ってみよう

こちらの學展スタッフに協力してもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA マニュアルで撮ろう!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ
皆さん嫌々そう…。

ではシャッタースピードの比較の為、皆さんにジャンプをして頂きます。
まるで空中に浮いたような写真を作ってみたいと思います。

まずは絞りやシャッタースピードを自動で設定してくれる”Autoモード”で撮影してみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

自動が設定されたシャッタースピードが少し遅かったためジャンプしている三名の全身がブレブッレです。

顔はほとんどだれか分からなくなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

こういった被写体のみがぶれてしまうことを”被写体ぶれ”と言います。

続いてはシャッタースピードを速くして撮影してみましょう。
マニュアルモードでシャッタースピードを最速の1/4000にして撮影してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA マニュアルで撮ろう!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

いかがですか!この笑顔!






■拡大してみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

さっきまで嫌々撮られていた三人がAutoからマニュアルにモードを変えたとたんこの表情!





■もっと拡大してみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

さめちゃんさんはまるで笑顔の素敵な”水曜どうでしょう”の藤村ディレクターように!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

普段クールなパンダさんはいままで見たことのないような素敵な笑顔に!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

石田さんは先日左手に大けがをしたのにも関わらず少年のような笑顔をしております!
髪がふわっとしててシャンプーのCMみたいです。

モードを変えるだけでこの変わり様。
もうマニュアルで撮るしかないですね!

そしてしっかりと宙に浮いた写真になってます。


■同じセッティングで他の写真も撮ってみました!

踊り狂う竹内さんをパシャリ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

激しく動いてもらっていたのですがまるでこのポーズで待っていたかのようです。

続いてはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA カメラスキルアップ!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

シャッタースピードを速くするとまるで時間を止めたかのような写真になるのでモノクロにしたときも締まります。


次はこちらの写真をご覧下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA マニュアルで撮ろう!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

とても躍動感あるアグレッシブな写真だと思いませんか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA マニュアルで撮ろう!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

こちらは逆にシャッタースピードを遅くした写真です。

この人なにしてるんですかね…。

シャッタースピードを遅くすると被写体の動きの軌道が撮影できますので写真に動きを持たせることが出来ます。

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか?
シャッタースピードを変えるだけでこんなに印象的な写真が撮れるんです。

ぜひ皆さんも試してみてください。

こちらも合わせてご覧下さい。
“エントリー機でも大丈夫!一眼レフカメラでボケ味のある写真を撮る2つの方法”

http://www.gakuten.jp/create/focus

もし、いい写真作品ができたらぜひ學展2015への出展お待ちしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA マニュアルで撮ろう!カメラのシャッタースピードで遊んでみよう 學展ブログ

學展の開催概要はこちらから >