blog

top > 學展blog

2015.1.25 (Sun)

制作

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

皆さんこんばんは!さめちゃんです。

先日よねちゃんが投稿した記事『オリジナルのiPhoneケース制作サービスをまとめてみました。』でオリジナルのiPhoneケースが作れる様々なサービスを紹介しましたが、今回はiPhoneケース以外にも色々作れるんだぜ!というサービスをご紹介していきたいと思います。

Tシャツもワンポイントのものであればシルクスクリーンで手刷りよりも簡単だったり、缶バッチも簡単に発注できたりと使い方次第で制作・販売がスムーズに、そして簡単にできるかも!

では早速見ていきましょうー

オリジナルグッズを手軽に作成・販売 | SUZURI(スズリ)

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

https://suzuri.jp/

GMOペパボが運営する「SUZURI」!

こちらは、Tシャツからマグカップ、iPhoneケース、トートバッグなど様々なオリジナルアイテムを簡単に制作することができるWebサービスです。

しかも、制作した作品を販売することもできるという一石二鳥の便利さ!

メイク1-2

すでに販売されている沢山のグッズをみると、どれもオリジナリティに溢れています。

無料の会員登録でサービスを使う事ができますよー

オリジナルスマホケース作成サービス – DMM.make

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

http://make.dmm.com/easy/smartphonecase/

CMでおなじみの「DMM.make」が世に放つオリジナルスマホケース作成サービスです。

こちらは、iPhoneケース制作に特化したWebサービスです。

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

しかも、好きなケースの素材・カラーを選んで制作できるので作品の幅が広がります。

オリジナルのiPhoneケースを制作しようと考えていらっしゃる方は是非ご検討頂きたいサービスです。

Canvath(キャンバス)

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

https://www.canvath.jp/

「Canvath」はネットショップオーナー/イラストレーターのためのオリジナルグッズ発注サービスです。

こちらは、Tシャツやマグカップ、クッションまでステキな雑貨を制作することが出来ます。

制作フローも単純明快で、どなたでも簡単にグッズを作れるような仕組みが整っています。

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

色々なグッズを展開したい!と考えている方はもってこいのサービスだと思います。

たのしく書く人。カキモリ

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

http://www.kakimori.com/works/index.html

「カキモリ」は文具屋さんですが、オリジナルのノートやインクを制作してくれるサービスも行っています。

台紙や紙、留め具などを選んで制作することができます。

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

プレゼントや自分用に最適だと思います!
※販売に関してはお店にご確認下さいませ。

CANGRAM

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

http://cangram.net/

「CANGRAM」は、instagram(インスタグラム)の写真を使ってハイクオリティなスクエア缶バッジを制作してくれるサービスです。

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

注文から制作まで簡単な流れなので気軽に活用できますね。

Pripic(プリピック)

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

http://pripic.com/

「Pripic(プリピック)」は、instagramを使ってオリジナルシールが作れるサービスです。

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

ズラーっと並ぶと迫力あります!

SECONDPRESS.US

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

http://www.secondpress.us/

「SECONDPRESS.US」は、高品質なオリジナル缶バッジが超格安に製造できるセカンドプレスが特徴で、20個/税別37円以下から注文でき、300個以上で送料無料!という缶バッチを作りたい人に大変オススメなサービスです。

オリジナルグッズが小ロットで作れる7つのサービスをご紹介!

サイト内に注文の仕方や、缶バッチの仕様など細かな解説があるのも親切で使いやすいです。

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

ご紹介したサービスを使えば、

今までは全て手作業でやっていた(もしくは作れない)

少しだけ発注して制作してもらう(全部発注)

より作品の質を上げるために使う時間が増える(簡単にグッズが揃う)

といった作品制作が効率化すると思います!

學展の開催概要はこちらから >