blog

top > 學展blog

2014.12.15 (Mon)

制作

デザインツールが使えなくても大丈夫! 初心者でも簡単にロゴが作れるWEBサービス「Squarespace Logo」のご紹介

02

名刺やWEBサイトなどの顔とも言える存在の「ロゴ」。

デザインの勉強の入門としてロゴの制作から勉強したりもしますが
入門、基礎といえど少ない要素で作られているにコンセプトを詰め込むというのは難しいものなのです。

印刷やWEBサイトに使用されているIllustratorやPhotoshopを使って緻密に作られております。
IllustratorやPhotoshopなどのグラフィックデザインツールは少し敷居が高いと感じる方にご紹介したいのがこちら!
「Squarespace Logo」でございます!

01

Squarespace Logo
http://www.squarespace.com/logo/

では簡単なロゴマークを実際に作りながらこのWEBサービスを紹介させて頂きます。

まずはこちらに作りたいロゴの名前を入れます。
今回は私、よねちゃんのロゴマークを作っていきます。

02

名前を入れたら「→」マークをクリック。
するとこちらのページにリンクします。

03

左サイドのメニューをご覧ください。

04

こちらに様々なシンボルが用意されているのでそれをクリックするだけで
表示されているロゴマークが変更されます。

また最初に入力した名前もシンボル一覧上にあるこちらで変更、追加することができます。

05

ひとまず「○」シンボルに変更してみました。

06

こちらのシンボルや文字を色や大きさを変更することができます。

まずは色の変更。

07

16進数のカラーコードでも変更可能です。

文字に関してはフォントも変更することが出来ます。

08

移動や拡大もマウス操作1つで簡単に行うことができます。

09


シンボルを検索してみましょう!
[虫眼鏡]のアイコンをクリックすると[Search for symbols]
検索窓が表示されます。

010

ここにあなたの探したいシンボルのキーワードを打ち込みましょう!
(英語で入力しないと上手く表示されないようです。)

011

「rice」で検索をかけると

このように様々なご飯にまつわるシンボルが表示されます。

012


次はページ下部にあるこちらの「名刺」「PC」「Tシャツ」の部分をみていきます。

013

こちらのいずれかをクリックすると
現在作成しているロゴマークを大きく表示することができます。

014

015

016

自分のロゴマークがどのように使われるのかビジュアルでみれるのはいいですよね!


お気に入りのロゴマークが完成したら
保存してみましょう!

保存は簡単!左サイドのメニューにある「SAVE LOGO」をクリックするだけ。

クリックするとこのようなページにリンクします。

017

400×400サイズの画像ダウンロードか5000×5000の高画質画像のダウンロードか選択できます。
(高画質のダウンロードは有料ですのでご注意ください)

今回は400×400サイズをダウンロードします。

018

しっかりダウンロードできました!

019

ダウンロードしたロゴマークをプレビューでみてみると
背景が透過されており使い勝手のいい画像データとなってました。

020

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。
だれでも気軽にロゴマークを制作できるこちらのWEBサービス。

限られた最低限の要素のなかでロゴマークをつくるのでデザインの勉強としてもご利用頂けるかと思います。
ぜひつかってみてください。

Squarespace Logo
http://www.squarespace.com/logo/

學展の開催概要はこちらから >