blog

top > 學展blog

2014.12.20 (Sat)

制作

フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

0 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

こんにちはよねちゃんです。

先日Twitterにて「ポチ袋」のテンプレートを配布させて頂きました。
多くの方からリツイート、お気に入りにして頂けたこととてもとても嬉しく思います!

そこでテンプレート配布第2弾として今回は
こちらの「ディスプレイ用BOX」のテンプレートをつくってみました!

2 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

このブログ終わりの「〆(まとめ)」にてダウンロードリンクを張ってますのでぜひぜひご利用下さい。

Illustratorデータ(.ai cs3〜)なので自由にテクスチャーや自分のブランドロゴを入れてご利用ください。

作りかた

ではこのテンプレートを使って作り方を簡単にご説明させて頂きます。

4 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

テンプレートにお好みのテクスチャやデザインを施したら
カッターで切り抜いていきます。

6フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

切り抜きが終わったら商品が箱の外から見えるように窓をあけましょう!
その窓の部分に貼付けるのがこちら

8 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

クリアファイルです!
このクリアファイルを窓のサイズより一回りほど大きめに切り抜いて
ボンドやテープで貼付けます。

9 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

ちょっと写真じゃわかりにくいかもしれませんが
グッとパッケージのクオリティーがあがります。

10 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

のり付け部分を両面テープやのりなどでくっつけていきます。

10-1 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

ふたになる向かい側にのりしろは写真のように側面にのり付けしてください。
スムースにふたが入るようになります。

ふたの部分にはこのように

10-2 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

ベロの部分に切り込みをつけましょう!
こうすることで一度閉めると開きにくくしっかりと閉まります。

これで箱の完成!

10-3 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

コンクリートのテクスチャーをしようしているので重厚感のあるディスプレイボックスになりました。


つづいては中の指輪の台座の作り方です。
とっても簡単なのでぜひ試してみてください。

まずはこのような名刺サイズほどのサイズの厚紙を切り出し、
画像のように長辺の真ん中に切り込みをいれ、
切り込みの端を三角に切り抜きます。
(切り込みの長さ、三角の大きさは指輪の大きさ、厚さによって変更してください。)

12 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

あとは切り込みに合わせて折り目をつけ切り込みに指輪を入れ込みます。

14 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

カッターやピンセットを使いベロの部分を調節したら台座の完成。

16 フリー素材! オリジナルディスプレイ用BOXテンプレートをつくってみました

あとは先ほどの箱に入れてディスプレイBOX完成です。

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。
商品ディスプレイやプレゼントなど作品をより良く見せることのできるこちらのディスプレイBOX。
ぜひぜひ皆さんつかってみてください。

・ディスプレイBOX(.ai cs3~) ダウンロードはこちら >
(※ダウンロードの際はネットワーク環境の安定した場所でお試しください。)

學展の開催概要はこちらから >