blog

top > 學展blog

2015.6.08 (Mon)

日々のこと

学生突撃インタビュー!! 学校の美術サークル編 ~大学編その参~

学生突撃インタビュー!! 学校の美術サークル編 ~大学編その参~

皆さまこんにちは、學展編集部です。

前回の美術サークル取材、大学編のその参をお送りしたいと思います!

では、早速
本日はこの方から!
ご紹介!
芝浦工業大学の武内さんです!

この“青展”開催の声掛けをした中心メンバーでもあります!
今回の作品はなんとラケット!
では、ここで一枚!
学生突撃インタビュー!! 学校の美術サークル編 ~大学編その参~

男前です!

将来有望な武内さんにいざ、インタビューです!

①美術部の特徴、アピールポイントは?
他の大学の美術部と比べて立体作品を手掛けるかたが多いことですかね。
割合は1対1ぐらいなんですよ。
恐らく、理工系の大学というのも起因しているのではないでしょうか。
図面なども手掛けるので、立体物を作ってみたいという欲求が出てくるのかと。。。
今年は外部の講師の方を招いてデッサンを教えて頂く予定です。

②今回“青展”の発起人の一人と聞いていますが、率直な感想は?
いやぁ、やってよかったです!
他の大学の作品が一同に会する機会を作れたこと、色々とつながることができたこと、とても勉強になりました!
今後はもっと多くの大学とこのような展示会ができればと思っています!
苦労はあるけれども、それ以上の達成感や、得るものが多い展示会です!

③これからやりたいこと、企画していることは?
将来はテニスのラケットなどの商品開発に関わりたいと思っています!

うーむ….さすがです!!
武内さんの理路整然としたしゃべりと、しっかりした将来設計。
将来が楽しみすぎます!
自分の学生時代をそっと恥じてみた取材班でした。。。
自分が何をしたいのか、そのためには何か必要なのかをきちんと考えながら日々進化している、学んでいるそんな印象をうけた作品とインタビューでした。


続きまして….この方です!
じゃん!

学生突撃インタビュー!! 学校の美術サークル編 ~大学編その参~

クールビューティーなこのお方は
駒澤大学の清水さんです!

さっそくインタビュー!

①美術部の特徴、アピールポイントは?
とにかく先輩の面倒見が良い!!!
普段の部活動はもちろんですが、合宿にも同行してくれるんです!
あとは、40人ぐらいの部員がいる大所帯の部活なので、それぞれ班に分かれて活動することですかね。
例えば、アクリル班とか、水彩班とか。

②入部のきっかけは?
昔から絵に興味があったので、大学入学をきっかけに絵を描いてみたいと思って入部しました!

③これからやりたいこと、企画していることは?
将来の話しになるんですが、若手アーティストさんの支援に携わりたいと考えています!
日本の若いアーティストさんや表現する方の発表の場をもっともっと増やしていきたいんです!!!
才能が埋もれてしまうのは本当にもったいない!
可能性を広げるお手伝いがしていければと考えています!

この年で、“若手アーティストの方を応援したい”というセリフが
当たり前のように言えるなんて、、、

なんて、、、

取材班は感激です!

興味あることを通じて働き、それが自分にも社会にとっても良いこと

なんて、、、

あぁー!!!!!!!!!!!

タイムスリップして青展に出展した皆さんのセリフ過去の自分に聞かせてやりたいです。。。

〆(まとめ)

若干の後悔。。。

そんな思いがないようにこのイベントで思う存分に青春ぶつけましょう!

何事もチャレンジ、チャレンジです!


よっしゃ!今年はチャレンジするぞ!と奮起したあなた!

夏のデザフェス『學展で』今年一番の思い出を同じ何かを学んでいる仲間と一緒に作りましょう!

■學展の出展ガイド(ブースの詳細など)
http://www.gakuten.jp/eguide/booth

■學展へ今すぐ参加!
http://www.gakuten.jp/apply

皆様のご参加お待ちいたしております!!!!!

學展の開催概要はこちらから >