blog

top > 學展blog

2015.6.29 (Mon)

日々のこと

【学校突撃訪問!!】~青山製図専門学校インテリア学部編~

こんにちは~暑い日が続き、いよいよ夏の到来ですね!
學展まで、あと1か月ちょっと!です!皆さん制作は進んでますか~?

今日は、渋谷にある青山製図専門学校へ行ってきました~
今回、インテリア学部の2年生がインスタレーションエリアで出展するという事で色々とお話を聞いてきました!

aoyamaseizu_2

こちらは渋谷駅の線路沿いにある3号館です。
ちなみに1号館の外観は、、、

image_1410093

おぉう…今にも動き出しそうな躍動感のある外観ですね!

インスタレーションエリアでの出展ってどんな事をするの?
製図の専門学校って?
などなど、気になる事をインタビューしました~

■學展に出展を決めたきっかけって?

えっと、昨年までは新宿のオフィス街などで作品を出していたんですが、もっと、自分たちと同世代で同じデザイン系の人に見て欲しくて、學展への参加を決めました!あとは以前、順位もつく発表だったのでもっとのびのびと自由に表現したいという想いがありました。

(學展はコンペ形式ではなく、皆が自由に作品を発表できる場所ですからね!)

■学校の特徴を教えて!

一言でいうと、まじめな学校?です。
課題も多く、厳しさもありますが、それは身になる事だから、その分やりきった後はとても達成感があります。
一人で制作する課題もあれば、グループ設計もあるので、その時は協力しあって制作します。

(グループで制作する事で、協調性や社会で役立つ実践力を養成するんですね~
インテリアコーディネーターから2級建築士まで様々な資格が取得出来る青山製図専門学校、まさにインテリアと建築のプロフェッショナル育成校!)

■今回の學展ではどんな事をするの?

「ストローアート」と題して、ストローを使用してオブジェを作ります。
身近にある素材を使って、どこまでアートになるか、また自分たちが学んでいる技術をストローでどう表現できるかを試します!

aoyamaseizu_4

なんと、使用するストローは9万本以上!

aoyamaseizu_5

皆で、ストローを仕分け中。

aoyamaseizu_3

インテリア学部2年生の皆さん
(最初は渋谷っぽい若者なのかなとビビッてましたが、皆素直で元気な学生さんでした!)
クラスの皆で一つの作品を作り上げるってすごいですね!
皆で意見を出し、時には衝突もしたりなど、でもきっと最後は大きな達成感が生まれるのでは!

当日、どんな作品が登場するか、楽しみですね~

まとめ〆

今回、インテリア学部が出展するインスタレーションエリアは、ブース規格が決まっておらず、空間表現もしたい!という方の為のエリアです。1㎡から自由にサイズを決める事ができます。
ブース規格には当てはまらない、様々な表現に対応すべく誕生したデザインフェスタにはないエリアです。

他にも學展にはオープンキャンパスのように広く学校をアピールできる、キャンパスエリアやダンス・ショー・ライブなどが出来るショーステージがあります。
モノづくりだけでない、ありとあらゆる表現の場所、學展!

ブースエリアは若干まだ空きがありますので、申込希望の方はお早目に!

↓ ↓ ↓申込・詳細はこちらから~↓ ↓ ↓

■學展へ今すぐ参加!
http://www.gakuten.jp/apply

■學展の出展ガイド(ブース詳細など)
http://www.gakuten.jp/eguide/booth

 

學展の開催概要はこちらから >