blog

top > 學展blog

2015.6.18 (Thu)

制作, 日々のこと

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

こんにちは。グラフィックのめぐです。
早速ですが、みなさまは電子書籍派ですか?本派ですか?
今回お届けするのは「絶対本派!!!!」と答えたあなたにぴったりの、「Independent Magazine (=インディー雑誌)」のご紹介記事、第2弾です!
全て英語の雑誌ですが、ビジュアルだけでも見る価値ありありです!
エディトリアルデザインの参考にもどうぞ☆

「インディー雑誌とは?」と思った方はpart.1の記事を是非ご覧になってください!

今、「インディー雑誌」がアツい!おすすめのオシャレなインディー雑誌のご紹介
http://www.gakuten.jp/artlifehack/independent-magazine

Delayed Gratification

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

2011年1月にスタートしたDelayed Gratificationのテーマは「Slow Journalism (=スロー・ジャーナリズム)」
情報のスピードが速い今の時代にこそ一つ一つのニュースにじっくり時間をかけて紹介する新聞雑誌です。
一つの発行物につき過去3ヶ月分のニュースを見直し、ビジュアル化し、分析をするというスローでフレッシュな雑誌です。

http://www.slow-journalism.com/

Huck

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

メインストリームから外れたライフスタイルの記事や躍動感ある写真で有名なHuck。
アーティストや活動家の他、音楽家やサーファー、スケーター等の様々なジャンルにおいてのプロフェッショナルにスポットを当てています。「自由で平等な世界」という願いを込めて作られたHuckは、読んでいて非常に前向きになれる一冊です。

http://www.huckmagazine.com/

Makeshift

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

「隠れた創造性」を追求する雑誌。
世界各国の、その地域にしか見つからない独特でクリエイティブなアイデアが発見できる面白い一冊です。

http://mkshft.org/

The Plant

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

植物・花・木を詩的に、美しく、時にはヘンテコに紹介する、世の園芸家を虜にする事間違い無しの雑誌です。素晴らしい写真や植物アート、そして解説まで。他にはない、オリジナリティ溢れる緑好きの人のための一冊です。

http://www.theplant.info/

IdN

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

International Designers Network(通称:IdN)の他と違う所はなんといってもデザインへのこだわりです。
普通ならコストがかかりすぎ・難しすぎと思われているアイデアをとことん追求し、形にしていきます。
それはパソコンの画面だけで見るにはもったいないクオリティ!
割と名を馳せる雑誌ですが、それでも遊び心を忘れない内容は見ていて本当に飽きません。

http://idnworld.com/mags/

Sidetracked

やっぱり「本」が好き★おすすめのおしゃれなインディー雑誌をご紹介 part.2

世界で最も危険とされるエクストリーム・スポーツにスポットを当てた雑誌です。
美しい写真と各アスリートの経験談を交えた忍耐と冒険溢れる一冊です。

http://www.sidetracked.com/

〆(まとめ)

一言で「雑誌」と言っても色んな種類がありますよね。
同じ紙媒体でもアートに特化したものもあれば、スポーツ、ライフスタイル、旅行、自然、文化などに焦点を当てたものもあります。
今回ご紹介した雑誌は、他にはない、独自のアイデアと客層に向けたオリジナリティ溢れるものばかり!
ここをご覧になっているアーティストさんにも是非自分にしか描けないオリジナルの表現を発表して頂きたいです!

発表の場にお悩みでしたら、今年の8月8日&9日がベストチャンスですよ!

日時:2015年8月8日(土) & 9日(日)11:00 〜 19:00
会場:東京ビッグサイト 西2ホール
応募条件:
・何かを学んでいる方・何かに挑戦している方
・オリジナル作品である
※受付は先着順です♪
ウェブ:http://gakuten.jp/

お待ちしております!

學展の開催概要はこちらから >