blog

top > 學展blog

2014.6.16 (Mon)

日々のこと

第4回學展交流会レポート!!!

p2

デザインフェスタが新たに企画するアートイベント
【 万国學生藝術展覧祭 -學展- 】

学生・カルチャースクール・教室などで学んでいる方が
自由に作品を発表できるアートイベントとして2014年8月9、10日に開催します。

學展では8月のイベント開催に向けて、出展者同士の交流を深めるべく
事前交流会を数回に渡り企画しております。

今回の記事では( 2014.06.15 SUN )に行われた
第4回學展交流会の様子をご紹介します。

過去最大の参加者数で行われた交流会!!
「どんな人達が出展するんだろう?」と出展を迷われている方も
是非、ご覧ください!

p3

今回の交流会には大勢の出展者さんが詰めかけました。
なんと約80名もの参加申込みを頂いたのです。
しかも「交流会に初めて参加します!!」という方がとても多く、
スタッフとしても嬉しい限りです。

p4

お、人ごみの中から不敵に微笑む一人の男性を発見!!
こちらを、とても、凝視しているぞ。

五味屑みづきさんだ!!
http://onedayakn.wix.com/gomikuzu

人物撮影、ライブ撮影、PV制作等勢力的に活動されている五味屑さん。
以前開催した交流会にて私、彼の写真を2枚買っちゃいました。

さて皆さん、この表情に見覚えはありませんか?
実は1枚目の集合写真にも同表情で写っているのだ。
気付いたあなた、すごい。

p5

さて、學展交流会にまだ参加されていない方もいらっしゃるので
簡単に交流会で何をするのか?説明しましょう。

それは「交流」です。

言葉なら二文字、
聞きなれた二言。

作品をする作家同士が
アートを通じて誰かと交流を持つ。
それは作品を鑑賞するだけでも成り立つ、
作品が無くたって会話だけでも成り立つ。

その場所と機会を提案すること。
それが學展に与えられた一つの使命だと考えています。

p6

その為に學展は何を出展者さんの為に何ができるか?

今回も会場には學展出展者さんの為に!
DESIGN FESTA GALLERY のギャラリースペースを解放し、
展示スペースをご用意しました!
勿論無料です!!學展ふとっぱら!!

p8

上の写真をご覧ください。
飾られた作品に興味を持って、手を伸ばし、
意識を伸ばしている姿ってすんごい美しいと思うのです。

作家が丁度、他の方とお話して不在でも、
飾られた作品に興味を抱き、眺めて、名刺を手に取って。
作家はどこにいるのかな?
どんな人なのかな?

なんて会場を見回す。
この様子を見れて、スタッフの私達もにやにや。

p7

いうまでもなく、學展は、今なお学び続ける
出展者の皆様が主役です!!

第3回學展交流会でも乾杯の音頭をとってくれた
Bolcofさん(写真手前)が今回も「乾杯!」してくれました!

學展が用意したウェルカムドリンクを片手に
何十人もの學展出展者さんの手が挙がる!

p9

前回の交流会ではなぜか特技の「中国ゴマ」を披露してれたBolcofさん
今回はなぜか「バルーンアート」を披露してくれました!
会場内で出会った出展者さんに作ってはプレゼントするというサプライズ。
どこまでもエンターテナーです。

Twitter上で「Bolcofさんが交流会に遅刻するかも?」という情報をキャッチし
學展スタッフもざわついたのは内緒です。

p11

勿論、學展出展者さんに頼り切りってわけじゃありません!

學展ガールズスタッフによる手作りお菓子&フードのおもてなし!
今回は参加者が前回の倍近くにまで増えたので、
より多くの時間をかけて料理を用意してくれました。

學展男性スタッフ代表としてもありがとうを言いたい!

p12

次に紹介するのは學展オリジナルメッセージボード!
前回の交流会時にスタッフがせっせと作りました。
今回も会場に設置し、出展者さんに書き込んで頂きました。
どんどん隙間が減って、とうとうふちにまで辿り着いたぜ。

いやー、シンプルだけどいいですね。
学生時代に戻った気分になれます。

p15

グループ : StoryTeller
(shi-maさん、Toriさん、真央さん)
http://www.gakuten.jp/prgallery/storyteller

まだまだ交流会での催し紹介は終わりません!!

交流会の様子をUSTREAMを通じて生放送したり!
交流会会場でいきなりお声掛けをしつつ行われていた
美術雑誌「美術手帖」に載れる企画!

お話に夢中になっている出展者の皆さんの背後から忍び寄り
「美術手帖に載りませんか?」とお声掛けをし、
別室(撮影会場)にお連れするという、
言葉だけだとちょっと妖しい雰囲気もあるイベント。

嬉しい事にお声掛けした出展者さん
一人残らず快諾頂きました。ありがとうございます!

p14

そして新たにもう一人の出展者さんをご紹介します。

彼女の名前は「突っ込むぎはむ氏」

Bolcofさんとともに第4回學展交流会
クロージング挨拶を任された出展者さんです。

p10

學展交流会、盛り上がり過ぎて9時半過ぎまで自動延長しちゃいました。

終止笑い声が絶えず、自然と誰かと交流を持つ空間を
出展者の皆様自身が作り上げていました。
素直にすごいなぁと思ってしまう。

この空気が広がって
學展の会場である、東京ビッグサイト東6ホールを満たすんだ。
そう思うと、今から楽しみで仕方がありません。

デザインフェスタが新たに主催する、
真夏のアートイベント
學展
現在も出展者募集中です!

學展は今なお学び続けているあなたを応援します!

あなたのスケジュール帳
2014年8月9日(土)・10日(日)の二日間を「學展!!」って書かせたい!!

アートをやってて良かったなって思える記憶を
刻める二日間であるように。

皆様のご出展を心より奥の所からお待ちしております!

■學展へのお申込はコチラから
http://www.gakuten.jp/apply

■第3回學展交流会レポート
http://designfestagallery-diary.blogspot.jp/2014/05/3.html

學展スタッフ/高橋

學展の開催概要はこちらから >