blog

top > 學展blog

2014.9.21 (Sun)

日々のこと

プロの考え方を知ろう!気軽に著名人の公演を見られる『TED』をご紹介

ted0 プロの考え方を知ろう!気軽に著名人の公演を見られる『TED』をご紹介 學展ブログ

こんにちは、よねちゃんです。

いきなりですが、皆様の物を作る上で一番大切にしていることはなんですか?

私は近しい建築設計士に言われた『物を作る上で一番大事なの「一線一線に意味を持たせる」ことだ』という言葉を心がけて制作をしています。
現状、なかなか”できている”と胸を張って言えるほどではないですが
自分の中の大切にしている心情があります。

世の中で活躍しているクリエイターや著名人の方々にも”仕事(生活)”をする上で大切にしている心情や考え方があり、そういった方のお話を聞くと「自分も頑張ろう」と思わせられるものです。

ただなかなか活躍されている方のお話を聞く機会なんてそうそうあるものではありませんですよね…。
いえ、あるんです!
しかも気軽にいつでもどこでも活躍されている方の公演を視聴できるサービスが!

そう、それが”TED”です。

TEDとは

ted1 プロの考え方を知ろう!気軽に著名人の公演を見られる『TED』をご紹介 學展ブログ

デザインやアートに関わらず多くの著名人の公演を視聴することができるWEBサービスです。
ほとんどの公演が英語で語られているのですが日本語字幕を用意している公演が多く、内容もとても興味をそそられるものばかりです。
また短いものだと5分ほども公演もあり、繰り返し聞いて英語の勉強に利用している人もいらっしゃるとのことです。

そんな素敵な公演満載で多くの方に視聴して頂き頂きたい”TED”。
どのような公演が視聴できるのかを今回はご紹介させて頂きたいと思います。

デザインやアート向けの公演を4つほどセレクトしましたのでご覧下さい。

五感に訴えるデザイン

ted2 プロの考え方を知ろう!気軽に著名人の公演を見られる『TED』をご紹介

いいデザインは視覚的に素晴らしい。しかし触覚的、嗅覚的、聴覚的にも素晴らしいものにはならないのでしょうか?デザイナーのジンソップ・リー(TEDタレントサーチ入賞者)がその五感理論に基づいたデザインをわかりやすいグラフと例を交えて語ります。全感覚体験の素晴らしさに気づくでしょう。

https://www.ted.com/talks/jinsop_lee_design_for_all_5_senses?language=ja

シーザー・クリヤマ 「一日一秒」

ted4 プロの考え方を知ろう!気軽に著名人の公演を見られる『TED』をご紹介

人生は、美しく、楽しく、悲しい瞬間でいっぱいです。そんな瞬間をどうやって全部覚えておきますか? ディレクターのシーザー・クリヤマは、毎日、一秒だけビデオを撮るプロジェクトを進めています。人生の特別な一瞬を全て集めるのです。

https://www.ted.com/talks/cesar_kuriyama_one_second_every_day?language=ja

ステファン・サグマイスター:長期充電休暇のちから

ted3 プロの考え方を知ろう!気軽に著名人の公演を見られる『TED』をご紹介

クリエイティブな取り組みへの考え方をリセットし活性化させるため、デザイナーのステファン・サグマイスターは7年ごとに1年間ニューヨークのスタジオを閉め、充電のための長期休暇を設けています。そんな彼が普段見過ごしている長期休暇の力について説明し、バリで過ごした時間の中で生まれた創造力に富んだプロジェクトを紹介します。

https://www.ted.com/talks/stefan_sagmeister_the_power_of_time_off?language=ja

あなたの体は私のキャンバス

ted5 プロの考え方を知ろう!気軽に著名人の公演を見られる『TED』をご紹介

アレクサ・ミードがアートに革新的な息吹をもたらします。彼女は絵画をキャンバスに描く代わりに、描く対象を見つけると、文字通りその上に描きます。その場にあるすべて、人も椅子も食べ物も絵の具で覆い、下にあるものを絵の具で再現するのです。この驚くべき講演で、ミードは意外な結果となった作品の写真や、人と絵の具と牛乳の生み出す新しいプロジェクトを紹介します。

https://www.ted.com/talks/alexa_meade?language=ja

〆(まとめ)

いかがでしたでしょうか。
興味をそそられる公演ばかりでしたよね。

まだまだ多くの為になる楽しめる公演がありますのでぜひぜひ利用してみてください。

學展の開催概要はこちらから >