blog

top > 學展blog

2016.4.23 (Sat)

イベントレポート

GAKUTEN2015の設営風景紹介!

本日は「GAKUTEN2015」の当日に撮影された、

学生クリエイターたちによるブース設営風景をご紹介したいと思います。

なぜ、設営風景を紹介するのか?

DSCF7170

数時間もすれば、始まる、アートの祭典。

開場時刻、午前11時を意識し、

思い描いた光景を作ろうとすべての学生が必至に作業を進める。

オープン前のわずかな時間にしか見ることできないその光景には、

映画の予告編にも似た、ワクワク感にあふれている(と考えます)

DSCF6538

DSCF6541

DSCF6544

DSCF6551

DSCF6556

DSCF6579

DSCF6611

DSCF6630

DSCF7149

DSCF7165

DSCF7174

DSCF7188

DSCF7198

DSCF7222

DSCF7249

DSCF7256

DSCF7264

DSCF7272

完成した作品をどのように見せるべきか?

学生たちは皆、開場ギリギリまで試行錯誤をします。

「見てもらいたい」

「より良い環境で見てもらいたい」

「ひとりでも多くの方の足をとめ、じっくりと眺めてもらいたい」

その必至な姿は、作品と同様に眩しく、尊いものだと考えます。

ということで、膨大な写真素材の中からセレクトした「設営風景写真」をご紹介しました!

GAKUTEN2016 出展者募集中!!

設営風景写真をして、ワクワクしてしまった貴方!

GAKUTEN2016、まだ間にあいます!

全国の学生クリエイター達とともに、熱い汗を流しませんか?

クリエイターなら、出来上がった作品だけでなく、

その真っ直ぐな視線と作業される姿にも影響を受けてしまうはず!

DSCF6606

GAKUTENは4月に入ってからお申し込み件数がどんどん増えており、

M・Lブース<両日>、Mブース<土曜>、ライブペイントブース<両日>

↑ 上記のエリアが残数わずかとなりました。

GAKUTEN は先着順でのご案内のため、早めのお申し込みが吉でございます。

どうぞ、今年の夏は、東京ビッグサイトで、GAKUTENしませんか?

<出展ガイドはこちら>

學展の開催概要はこちらから >